安心・安全なフェイクニュース

連載パフォーマンス / 672 bytes

安心・安全なフェイクニュース

連載パフォーマンス / 672 bytes

フェイクニュースが人を争わせたり、怒らせたりするのは、事実だと人に思わせるからである。だとすれば、より嘘らしくすることで、安心で安全なフェイクニュースができるのではないか?

そんなことを考えて、安心安全なフェイクニュースをつくる実験として、連載パフォーマンスを行いたいと思います。

作品観賞のための特記事項

パフォーマンスは、会期中、購入者に公開される URL から見ることができます。会期中は月に一度程度の新しいニュースの公開を目指します。会期終了時はパフォーマンスも終了となり、URL の公開を終了します。 言語は日本語と英語の二か国語を用います。

関連リンク

©内田聖良, CC BY-SA 4.0
¥100DOWNLOAD

内田聖良

Contemporary Bender

ポスト・インターネット時代のベンダー。既存のショッピングサイトなど、インターネットが当たり前になった時代のレディメイドを支持体として扱う。東北に移り住んだことにより、人の欲求と文化の結びつきに興味を持ち、その現代的なあり方について研究・制作している。現代の民話のあり方を探る《バーチャル浜》、書き込み等がついた古書を、読者がパーソナライズした「余白本」と再定義し流通させる《余白書店》運営


  • Gumroad による米ドル換算の決済となるため、引き落とし額が円換算時の端数によって前後する場合があります。
  • 料金は税込みです